WEST MiRa(1,739 Byte)
Memo(719 Byte)

■ クレンジングミルク比較表 05年03月12日

クレンジングミルク」 や 「洗わない洗顔」 でも書きましたが、ここのところ洗顔はクレンジングミルクを使っています。

あれこれと使い比べてみましたので、その比較表をメモってみました。

名称:COQ10 フェイシャル クレンジングミルク
容量:250ml
価格:1000円〜2000円(輸入品の為、値段が一定しません)
香り:最高。ラベンダーの香り。
テクスチャ:柔らかめ
洗い上がり:普通
メイク落ち:落ちない
感想:
とにかく香りが最高によいクレンジングミルクです。 使っている間、ほわほわ癒されます。
しかし洗顔用なのでメイクは落ちませんね。 香り重視の洗顔用です。
値段の安さも見逃せません。 値段のばらつきが大きいのですが、安いところで買えばかなりのお買い得。 内容量も多いので、コストパフォーマンスも良いですね。

名称:ロゼットクレンジングミルク
容量:180ml
価格:1,890円
香り:人工っぽい香り
テクスチャ:普通
洗い上がり:さっぱり
メイク落ち:落ちる
感想:
ラベンダーの香りですが、COQ10と比べると比較にならない匂いです。 でも洗い上がりはサッパリしているので夏場には良いです。 容器が可愛らしいのもポイント高いですね。 ポンプ式は使いやすいです。

名称:ニュートロジーナ メーククレンジングミルク
容量:250ml
価格:1600円
香り:無香料だが、きつめの原料臭有り
テクスチャ:ほど良い
洗い上がり:さっぱり
メイク落ち:落ちる
感想:
無香料ですが、原料臭が少し強めです。後までかなり残ります。 また、かなりサッパリ気味で、朝夕の両方で使うと肌が乾燥に傾きました。 初めてクレンジングミルクを使う方には良さそうですね。
内容量と値段を考えても、かなりコストパフォーマンスは良いです。 そしてサッパリと洗い流せるので、通常のクレンジング剤との差が少ないです。 しかし、しっとり感を求める方にはサッパリ過ぎるかも知れません。

名称:ジピイ クレンジングミルクオイル
容量:190ml
価格:970円
香り:オレンジの香り。
テクスチャ:ほどよい柔らかさと固さ
洗い上がり:洗顔が必要
メイク落ち:落ちる
感想:
香りが良いです。オレンジの香りです。 私はスイートオレンジの精油が大好きで、化粧品もオレンジの香りのものは好きです。 その点は◎。
名前の通り、これはオイルです。 手の平に出した時点ではミルクで、この時のテクスチャは丁度良いです。 この点も◎。
クルクルとメイクと馴染ませていると、すぐにオイルになります。 その後は完全にオイル。 よって、角栓除去も可能です。 クルクルしていますと、時々ポロポロ取れます。 この点も◎。
でも、水だけで流すのは無理です。 説明には水で流すだけでもOKと書いていますが、私には駄目でした。 油膜感が残って気になってしまいます。 その点だけ×。
非常に惜しいクレンジングですね。 値段、香り、テクスチャと手頃なんですが……。

追加。クレンジング後の洗顔ですが、さっぱりした化粧水で拭き取る手順を加えると、 洗顔料による洗顔が不要になりました。
クレンジング→ティッシュオフ→化粧水で拭き取り→ぬるま湯で洗顔 で、ほど良くなります。 値段も手頃なので、二本目を使っています。

名称:ソフティモ ホワイト モイスチュアクレンジングミルク
容量:250mL
価格:609円
香り:安い化粧品によくある香り
テクスチャ:普通。
洗い上がり:ややさっぱり
メイク落ち:落ちない
感想:
安いのが最大の魅力。それ以外はあまり……。 テクスチャがしっかりしているのはいいんですが、 何だかネチャッとしているのも今一つ。 人工っぽい香りなのに、香りが強いのも苦手です。 ちょっと最後まで使えませんでした……。



関連記事:
洗わない洗顔
クレンジングミルク






 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.