WEST MiRa(1,739 Byte)
Memo(719 Byte)
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

■ 水瓶座 2006年後半の占い 06年05月31日

水瓶座の今年の後半の占いです。


貴方が持っている携帯電話、実はレアものなんです!
同機種の他の携帯とは仕様が異なり、滅多に市場に出回りません。
欲しがる人がたくさんいて、マニアにとっては垂涎の的!
とっても価値があるんですよ!

……と、言われて素直に頷けますか?
「ええ〜!?携帯電話にレアもの?この携帯が? 使いづらいし古いのに?」と疑る気持ちの方が大きくないですか?

思ってない時に他人から異なる評価を提示されても、なかなか頷けるものではありません。 良い評価をもらって褒められたとしても、信じられないでしょう。 不満を持っている時には、なおさら。

価値と言うのは絶対のものではありません。 幾らでも変わるものです。 時代によって変わるだけでなく、評価する人によっても変わります。 ある人にとっては至宝であっても、別の人にとってはガラクタである事も珍しくありません。

ただ、中には持ち主が価値に気づいていないだけ、と言う場合もありますね。 TV番組の「開運!なんでも鑑定団」で、そうした例をよく見ますね。 自信満々で出したお宝が二束三文であったり、何となく出した物が高額に化けたり。 物の価値と言うものは、簡単にはわからないものです。

さて、今年後半、貴方の鑑定眼はかなり偏ってしまうかも知れません。 手にしているものに価値を認めず、そこにない宝物に傾いてしまうようです。
気をつけましょう。 今の気持ちに負けて、手にしているものを手放さないでください。 本当に不要なものかどうか、じっくり考えて下さいね。


金銭面では誘惑が増える時期のようです。 決して悪いものではなく、それなりに価値のある誘惑のようですが、 財政面を考えるとやはり気をつけるべきだと言えるでしょう。

普段触れる機会のないもの、今まで興味がなかった世界などを知る良い機会でもあるようです。 上質のものを見て英気を養う、感性を磨くという観点で言えば必要な投資と言えるかも知れませんね。

ただ、決して背伸びはし過ぎないように。
上を見ればキリがありません。


仕事面では着実にステップアップできる時期です。 やりたい仕事に携わる機会もあったり、諦めていたところか声が掛かる事もあるでしょう。

実感としては物足りないかも知れません。 チャンスを与えられていない、不遇な状態であると思いやすい時期です。 その為、せっかく順調に進んでいるものを自分で壊してしまいかねません。

思い切った行動は、くれぐれも控えましょう。 窮状を訴えて改善を要求しようとする前に、ぜひ振り返ってみてください。 仕事を辞めて新しい職を探す前に、ぜひ見直してみてください。

経験や実績が少しずつ積み上がっている時期です。
今の仕事を捨てるのは、その完成を見てからでも遅くないのでは?


恋愛面では相手への不満が増えてしまうかも知れません。 落ち着いている事を面白みがない、真面目な事を頭が固い、 そうやって批判的な目で見てしまう事が増えそうです。 そして全く正反対のタイプへと惹かれがちです。

でも隣の庭は青く見えるものです。
大切な人は誰か、過たないで下さいね。

募集中の方は、良い出会いがあります。 最初は異性としての魅力をあまり感じず、惹き付けられないかも知れません。 ですが大変良い方ですので、この時期に知り合う縁を大切になさって下さい。


対人面では吉凶混合です。 人間不信気味になって、周囲の人とうまくいかなくなるかも知れません。 誰を信じればいいのか、本当に信じても良いのか自信が持てなくなりそうです。 人と会話をするにも気を使う事が増えて、疲れてしまいそうですね。

その反面、そうした気分を吹き飛ばしてくれる友人もいるようです。 貴方にとって耳が痛い言葉を言ってくれる人、怒ってくれる人を大切にしましょう。


時期的には5、6月頃は良い時期のようですが、夏の訪れと共に乱れていくようです。 9月頃に少し収まりますが、10月に揺り返しがあります。 そこをどう過ごすかで、年末は決まりそうですね。







 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.