WEST MiRa(1,739 Byte)
Memo(719 Byte)
 iTunes Store(Japan)

■ 獅子座 2006年後半の占い 06年05月24日

獅子座の今年の後半の占いです。


この世の中、どこへ行ってもついて廻って、何をしても必ず生じるもの、それは人間関係です。 大きなものから小さなものまで、そこに人が存在する以上、人間関係は避けて通れない問題です。 そしてこの避けて通れない人間関係が、一番厄介で扱いに困る代物です。

今年の後半、貴方も人間関係に悩まされるでしょう。 次から次へと問題を引き起こす人、困った時だけ泣き付いてくる人、 知らんぷりして無関係を装う人、そうした人達のおかげで頭痛がします。 一人っきりで何もかも出来るならば、どれだけ負担は軽くなるでしょう。 時間はかかったとしても、イライラさせられる人がいないだけで気分が変わりますからね。

けれど、それはできないでしょう。
やっぱり周りにはたくさんの人がいます。
でもそう捨てたものではないかも知れませんよ。
同じように現状に苛ついて何とかしたいと考えてる人が、ちらほらといるようです。 クセの強い人も多いので、最初の間はうまくいかないでしょう。

それでも一人を決め込まないでください。
人を信じてください。
信じられる仲間を得る事、それが今の貴方に必要です。


金銭面は、全体的にはパッとしませんが、何度か思わぬ収入があります。 しかし、そうした時ほど要注意です。 気が大きくなってしまって、ギャンブル性のある出費に傾きそうです。 勝負運は低下気味なので、手を出さない方が無難でしょう。 入ってきたものを逃さない、そうした姿勢を維持しましょう。


仕事面では、精神的な疲れが増しそうです。 頭の痛い問題が次から次へと起こり、ため息が出ます。 一つ一つ片づけようと思っても、手をつける事が出来ずに時間ばかり過ぎてしまうかも知れません。

そうした状態が続くと、転職しようかと思ったり別の職種に変更しようかと思ったり、 今の場所から逃げ出したい気持ちが起こってくるかも知れません。 でも今年後半、思い切った行動は控えましょう。 まだ当分は様子を見た方が良いようです。


恋愛面では喧嘩や衝突が増えるかも知れません。 一つ一つは些細な事なのに、なぜか意地になってしまって口論になりそうです。 わかってもらえない悔しさが怒りとなって、相手にぶつけてしまいます。 そうして喧嘩をした後は、とても後悔して一人で泣いてしまいそうです。

でも自分を抑えよう、仲良くしよう、と思ってもイライラを抑える事が出来ません。 思うに、甘えがあるのでしょう。 大好きで側にいたい人だから、自分を理解して欲しい。 なのに理解してくれない。 そのすれ違いが怒りと言う形になりやすいです。

これは恋愛面での問題と言うより、その他の面でのしわ寄せと言えるかも知れません。 余裕がなく張りつめた状態だから、恋愛ではつい甘えがでるのでしょう。

募集中の方も要注意です。 ちょっとした事で喧嘩して駄目になってしまったり、険悪な雰囲気になりかねません。 口は災いの元と肝に銘じておきましょう。


しかしながら、その他の対人面ではこの傾向は良い兆候をもたらしそうです。 本音でぶつかりあい、真情を吐露する事でわかりあえる友人ができるでしょう。 信頼しあえる関係を築くのに適した時期といえます。

ただ、家族関係では恋愛と同じ傾向になりそうですね。 身内と言う気のゆるみが、言葉の刃を応酬させてしまうかも知れません。


時期的には7月頃までは、やや停滞しています。
ですが8、9月と残暑の時期になると上昇しはじめるでしょう。
上昇傾向は年末まで続きそうです。







 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.