WEST MiRa(1,739 Byte)
Memo(719 Byte)
 iTunes Store(Japan)

■ 今年の天秤座 05年02月09日

気まぐれ今年の運勢です。
何だか今年の占いは、今月の占いや不定期の占い比べて占いっぽい事を書いてますね。 何だか占いらしく見えます。後半だけですが。

第七弾は、今年の天秤座の運勢です。


人生の節々において、人は幾つかのターニングポイントを迎えます。 右に進むか左に進むか、それ次第で今後の人生が大きく変わるポイント。 それは必ずやってきます。

避けようとして避けられるものではありません。 その時、人は必ず決断を迫られます。 提示された道を進むのも一つの選択、拒否するのも一つの選択、引き返すのも一つの選択です。

それは決して生やさしい姿はしていないでしょう。 人によってはひどく苦悩したり、大きなショックを受けたり、 好ましくない姿として捕らえるかも知れません。

後から考えれば「あれが人生の転機だった」そう気づく事が出来るでしょうが、 事態の真っ直中にいる間はそんな余裕はないでしょう。 ただひたすら自分を見失わないようにするのが精一杯かも知れません。


今年、天秤座の方はこうしたターニングポイントを迎えます。 とてもハードな一年になるかも知れません。 常に追い立てられているような状態が続くかも知れません。 心が安まる暇もないでしょう。

けれど、これは悪い事ではありません。 いわばこれは産みの苦しみです。 貴方は生まれ変わろうとしています。 その為には、この道をくぐり抜けなければいけません。

人が生まれ変わるというのは、大変な事です。 今まで短くない人生を生きてきて、その間にたくさんの事を学んでこられたでしょう。 物の考え方、好み、好きなもの嫌いなもの、落ち着くもの、刺激を受けるもの、 そうしたありとあらゆる貴方を形作っている要素達。 それは貴方が生きてきた証です。

そうした何十年かの時間をギュッと縮めて人の姿を取っているのが、貴方自身です。 生まれ変わるというのは、それらを捨てるという事です。 今まで当たり前だった事が、当たり前でなくなると言う事です。


これは大変な事です。 人生のターニングポイントは全ての方が迎えるものです。 しかし、生まれ変わるほど大きなターニングポイントは、誰もが経験するものではありません。 貴方はその数少ないチャンスを手にしています。

その分、相応の苦労や代償が必要となるでしょう。 生まれ落ちるまでの道のりは、狭く苦しく険しいものでしょう。 ですが、それだけの価値はあるものだと思います。

貴方を取り巻く環境が大きく変わったり、物事を見る目に幅が出てきたり、 周囲の人々がたくさん入れ替わったり。 そうやって激動が続きますが、その中でも変わらないものがあります。

貴方は変わっていく自分も見つけるでしょうが、変わらないものも見つけるでしょう。 いつ如何なる時も貴方の味方となるもの、それが何なのか気づく事が出来るでしょう。


さて、そんな今年の金運ですが、金銭面は少しばかり辛そうですね。 あまり上手く運用する事が出来ないかも知れません。 さんざん考えて迷った挙げ句、やっと決心が付いた頃には時期を逃していたり、 決定したものに支払おうとしたのに、間違えて別のものに支払ってしまったり。 そうしたニアミスが頻発するかも知れません。

また、たくさんの情報が入ってきますが、情報が多すぎて何が何やらわからなくなるかも知れませんね。 例えば引っ越ししようと思って物件を調べてみたら、あまりに件数が多くて混乱してしまい、 結局てきとうなところで手を打ってしまったり。 例えば耳寄りな情報を手に入れたと思ったけれど、少しばかり胡散臭い情報だったり。

そうした情報過多に踊らされて、上手く金銭問題をコントロールする事が出来ません。 こうした傾向から考えますと、今年は大きな買い物は慎重になった方が良さそうですね。 先に延ばせるものは先に延ばしたり、専門家や良いアドバイザーを見つける事が重要かも知れません。

今年の貴方は、何でも「自分で手に入れる」と言うのが大切です。 楽をしようとか、人の後に付いていこうとした場合には、良い結果が得られません。 お金がないなら自分で稼ぐ、自分の頭で考える、そうした場合には良い結果が得られるでしょうね。


対人面はとても良好と言えるでしょう。 ただし、縁が切れる人達と濃密な時間を過ごす人達がクッキリと別れます。

これまで何となく付き合っていた人、不快ながらも我慢していた関係、 そうした関係には大きな亀裂が入りそうです。 バッサリと縁が途切れてしまう事もあるでしょうね。

ただ一緒に時間を過ごすだけ、一人になるのが嫌だから一緒にいる、 連絡を取らないと駄目な関係、お愛想とお世辞が多い関係、 そうした人間関係からは卒業できそうですね。

逆に、同じ目標を持っている人、向上心が高い人、貴方を理解しようとしてくれる人、 そうした人々とは密接な関係を築く事が出来そうです。 お互いに触発されて刺激し合ったり、対等な立場で理解し合おうとしたり、 そうした関係を大切に出来そうです。

自分にとって大切な相手が誰であるのか、ハッキリと自覚できそうですね。


これは恋愛面でも同じ事が言えそうです。 非常に刺激的な運勢であるといえます。 ですが、これは恋愛に向いている時期とは言いづらいかも知れません。

人生におけるパートナー――時には恋人として、時には親友として、時にはライバルとして ――を探すにはうってつけの時期です。 しかし、いかんせんロマンチックさに欠けています。

大事な相手と出会う良い時期ではありますが、 ムードを大切にした恋愛や恋人らしい雰囲気を望む方には、あまり良い時期といえないでしょうね。 ですが、そうした色恋は抜きにして本当にわかりあえる相棒が欲しい、そうした方には適している時期です。


出会いもたくさんありそうです。 色々なタイプの方と出会うでしょう。 良い関係を築く事も出来るでしょう。

ただ、繰り返しますが色っぽくはありません。 お互いに気持ちが通じて大切に思い合っていても、今一つ恋人同士に発展しなかったり、 性別を超えた異性の親友チックになってしまったり、 「恋愛」と言う形で落ち着くには、相応の努力が必要となりそうです。

今現在おつき合いされている方の場合は、こうした傾向はあまり関係ないでしょうね。 反対に良い影響があるかも知れません。 お互いに忙しくなって時間が取れなくても、気持ちが通じているので安心していられたり、 必要以上に干渉しないで自立した関係を築けたり、長続きしていく為の良い状態を作っていけそうです。

ですが、おつき合いされている方が、 一緒にいないと駄目なタイプやベタベタする事が好きなタイプの方の場合、 少々重荷になってしまうかも知れません。 必要以上に干渉されたくない気持ちが強まるので、 恋愛一本と言った形式の恋愛には敬遠気味になるでしょう。


仕事運も良い時期と言えるでしょう。 とても忙しくなりそうです。 ライバルや競争相手にも恵まれるでしょう。 アクシデントや予定変更も、度々起こるかも知れません。

こう聞くとあまり良くないように聞こえますが、それら全て貴方の糧となります。 いわば貴方が目立つ為のチャンスなのです。

何も山場がなければ目立とうにも目立てません。 でも大きな変化があれば、嫌でも人目を引きます。 そして、貴方はそこで活躍できる人です。 そう言う意味では、チャンスがゴロゴロ転がっている年だと言えるでしょう。

その分、ハードで疲れもたまりがちですが、頑張るだけの価値はありますよ。


ただ、体には十分お気をつけ下さいね。 空気の悪い場所で長時間過ごしたり、急ぐあまり階段で足を滑らせたり、 人とぶつかって転倒したり、混雑した場所で疲れてしまったり、 健康運でそうした傾向が出てきます。 不注意によるケガ、呼吸器官などに気をつけましょう。


時期的な面では、難しいところですね。 どの時期もパワフルで大変そうだけれど、その分エネルギーに満ちた感じです。

あえて言うならば、良い時期は4月、5月の春の終わり頃でしょうか。 エネルギーのバランスが取れているので、それなりにホッとひと息つけそうです。

それ以外の時期は、全体的に気を引き締めてかからなければいけません。 そのエネルギーを有効利用すれば非常に良い時期になるといえますし、 上手く使いこなせなかった時には、振り回されてしまうでしょう。

でも「私がやる」という姿勢を保ち続ければ、勝利できるでしょうね。






 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.