WEST MiRa(1,739 Byte)
Tarot_Card_FAQ(1,221 Byte)
ニッセン

■ タロットカードFAQ - 占う手順について
  タロット占い基礎用語

タロット占いでよく出る、基礎用語集です。

デッキ 1組のタロットカードの事を指します。
タロー タロットの別の呼び名です。外国では、正式に発音するとタローになります。
大アルカナ 1から21までのカードと0のカードの事です。ただし愚者は0が付いているものもあれば、ないものもあります。 また、0がどこに位置するかはデッキによって違います。
小アルカナ エースから10までのカードと、人物カードを含めたカードを指します。全部で56枚あります。
スート 小アルカナは4つの種類があります。基本はカップ、ペンタクル、ワンド、ソードです。 トランプで言う、ハートとかスペードのようなものです。
コート・カード 小アルカナの人物カードの事を指します。基本はキング・クイーン・ナイト・ペイジです。 他に、キング・クイーン・プリンス・プリンセスの組み合わせや、ナイト・クイーン・プリンス・プリンセスの組み合わせなどもあります。
数札 小アルカナのエースから10までの、数字が付いたカードを指します。
象徴カード 依頼者を表すカードの事です。コート・カードや大アルカナから選び出します。 象徴カードを使う場合は、その1枚を除いた残りのカードで占います。
スプレッド タロットの展開法です。数多くあり、オリジナルを考えて使う場合もあります。
シャッフル 占う前に、カードを混ぜる事です。様々な方法があり、トランプのようにカードを切る手法もあります。
カット シャッフルし終えたカードを、分ける事です。これも色々な方法があるようです。
リーダー 占い師の事です。






 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.