WEST MiRa(1,739 Byte)
Tarot_Card_FAQ(1,221 Byte)
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

■ タロットカードFAQ - 占う手順について
  カードを展開する時、裏向きで展開するの?

カードを展開する時、そのまま絵柄を上にして展開しますか?
それとも裏模様を上にして展開しますか?

これはあまりに当たり前の事なのか、書籍でも言及されていない事が多いですね。 しかし戸惑う初心者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

基本的には裏模様を上にして展開するのがいいのではないかと思っています。 (ちなみに絵柄が描いてあるのが表、全てのカードに共通の絵柄が描かれているのが裏です)

もちろん、これはあくまで「基本的に」です。

大量の枚数を展開する場合、最初から表向きで展開した方が占いやすいでしょう。 逆に枚数が少ない場は手間がかかりませんから、裏向きで展開しても構わないでしょう。。

リーディングでのメリット・デメリットを言いますと、 裏向きで展開した場合は全部捲り終わらないと全体像が見えません。 最初に全てのカードを見回してからリーディングする人には不向きです。 1枚ずつ確認していく事に意味を見いだしてる方には、向いているでしょう。

自分の好みに合わせてどちらかお選び下さいね。






 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.