WEST MiRa(1,739 Byte)
Tarot_Card_Dictionary(1,571 Byte)
ニッセン

■ タロットカードの意味 - ワンド
  2.WANDS(棒の2、ワンドの2)

思考。方向性。計画。見通し。支配。 思考がまとまらない。見通しの甘さ。尻込み。消極的。



城壁の上に佇む男。 右手に地球儀を、左手にワンドを。 彼の視線の先には何があるのか。 ワンドの2です。
05/0/



エースが「何かをやろう」と思うカードならば、 このカードは「では、どのようにするのか」考えるカードです。

どう言った方法を使うのか、どれだけ期間をかけるのか、 そう言った実現に向けた計画や構想を練るカードですね。 そう言った意味では、このカードもエースと同じく、まだ何も成されたわけではないと言えます。

しかし、このカードは点と点が繋がって線になったカードです。 そう言った意味では成されたものも存在します。点と点を繋げて線になった、 ではその線をどうしようか、新しい線を引こうか、そう言った、これまでとこれからを考えるカードです。

それが適切に働けば、効率的な計画や説得力のある構想を練る事が出来るでしょうが、 時と場合によっては実現不可能な計画を立てたり、見落としがあったり、 保身に走って消極的な行動を取る事もあるかも知れません。






 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.