WEST MiRa(1,739 Byte)
Memo(719 Byte)
 iTunes Store(Japan)

■ 今年の獅子座占い 04年01月27日

 このページはオマケです。 今年第一回目の更新に間に合わせるつもりが、書いてると分量がどんどん増えてしまい、全く間に合いませんでした。 相変わらずスケジューリングが下手です。すみません。

 新年初っぱなから大コケ、しかも旬も過ぎてしまったのでオマケに変更しました。 なので、見つけた方はお楽しみ下さい。

 また、途中までしかありません。続きがない方には申し訳ないです。

 2004年 今年の獅子座の運勢です。

 人は何となく自分の身に不幸が降りかかってくる事はないと考えがちです。そう信じる気持ちに根拠がある訳ではありません。あくまで何となく、です。

 例えば携帯で話しながら運転をする人は「俺が事故を起こすハズがない」と信じているでしょう。「事故を起こしてしまうかも」と本気で思っていたら、恐ろしくて携帯電話で話ながら運転なんて出来ません。不摂生な生活を送っている人は「私が大病を患うはずがない」と思っているでしょう。

 今これを書いている私自身も、「まさか書いてる途中に停電しないだろう」、「まさか書いてる途中でHDDが完全に壊れる事はないだろう」と安心しているから書いていられます。これが「停電するかも……」と本気で不安に思っていたら、キーを打つより冷蔵庫の中身や防寒、通信手段の確保の心配をしますからね。

 そうした「まさか」、「そんなはずがない」と言う思いこみは、あちこちにゴロゴロしています。でも「あの人が浮気するはずがない」、「あの人が裏切るはずがない」、そう思っている人の中には、確実に「まさか、あの人に限って」と思い知らされる人々もいます。


 では何でもかんでも疑うのが良いのでしょうか?信じていると裏切られるから、もういっそ最初から信じない方が良いのでしょうか?

 そうは言えませんよね。何も信じなくなったら、たぶん生きていけません。道を歩けば「事故に遭うかも」、食事をすれば「食中毒になるかも」、眠れば「寝坊するかも」……そんな風に一つ一つの行動で疑いを持っていたら、数日で参ってしまうでしょう。だからある程度の事は「大丈夫」と割り切って過ごしているのでしょうね。

 その「ある程度」は人によって違います。多くの人が不安に思う事を何とも思わない人もいるでしょうし、その辺りは価値観の問題でしょう。しかし、世の中には価値観の違いで済まされない問題だってあります。例えば前述の運転中の携帯電話。これは他者を巻き込む可能性があるのですから、価値観がどうのと言う話しではありません。

 では「あの人が浮気するはずがない」と信じるのはどうでしょう?信じるのが悪い事でしょうか?そうではありませんよね。信じた方が悪い、と言いますけれど、そう言っていいのは信じた人だけです。信じられて裏切られた人が言っていいセリフではありませんし、部外者が外から眺めて言っていい言葉でもないでしょう。人は誰かを信じて、誰かに信じられたい生き物なのですから。

 この二つの例の違いって何でしょうね。違いは他者をどれだけ巻き込んでしまうか、と言う点ではないでしょうか。事故を起こせば最悪の場合、他人を巻き込みます。でも恋愛で相手に裏切られた場合、傷つくのは自分だけです。

 そう言う意味で、他者を巻き込むか否か、そこに信頼のバロメーターを置いても良いのではないでしょうか。他者を巻き込む可能性がある場合は、出来るだけ不慮の事態を考慮しておく、自分だけの問題で済むのであれば自分の気持ちに従う、そう言う基準もあるでしょうね。


 前振りがものすごく長くなってしまいましたが、今年の貴方の重要なポイントは、信頼です。信頼に値する人物かどうか、見極める事がいつも以上に大切になります。

 貴方は人を信じる事が好きで、人と繋がるのが好きで、頼られるのが好きです。だから頼りにされたり、褒められたりすると一生懸命にそれに応えようと頑張ります。

 でも世の中には色々な人がいます。貴方の好意を利用しようとする人だっています。もしそれが貴方一人の問題で済む事であれば、騙されてあげるのも良いでしょう。でもそれが他者を巻き込むものであれば、貴方一人の問題では済まなくなります。だからそう言う時には、自分自身の価値基準よりも、もっと大局的に物事を見る必要が出てきます。

 今年の仕事、金運、勉強、健康は基本的に良いです。仕事はスムーズに進むし、体力は充実してるし、勉強もはかどります。でもそれは貴方一人の場合です。貴方には周りを見る余裕があります。そして周りを見た時に、親切心から手伝ってあげる事もあるでしょう。

 その時に、貴方の運がスライドしてしまう事もあります。貴方が手伝ったおかげで他の人は助かるけれど、貴方は厄介な状態になってしまうかも知れません。また、ほいほい面倒を見てあげていたら、いざと言う時に抜け駆けされたり、陥れられてしまう事もあるかも知れません。


 でも誤解しないで下さいね。お人好しを止めろと言ってるのではありませんよ。貴方のその人の良さは、確実に援軍を呼び込むものでもありますから。窮地に陥った時に助けてくれる心強い味方は、貴方の他人を助けたい、人の役に立ちたい気持ちが作った援軍です。だからそれを止めろとは言いません。

 しかし、人の良さを発揮する場面を考える余地はありそうです。どんなに水を向けられても、言ってはいけない情報に関しては固く口を閉ざしましょう。同情心からでも情報漏洩は厳禁です。また、同じような分野の人を引き立てる時には注意が必要です。貴方の株を奪われてしまうかも知れません。

 仕事運、勉強運は良いですが、新しい事を始めるのには向きません。大きな事業を始めるのも控えた方が良いでしょう。今までの実績を生かし、今の立場を守る事が最優先です。新しい事に向かない、と言う事で全般的に変化するものはお勧めしません。旅行、引っ越しなどもあまり良くないです。

 でも変化は変化でも、恋愛、結婚は良さそうですね。恋愛の場合も、お遊びや一時的な関係より、結婚を意識したような真面目なおつき合いが有望です。特に友達の紹介、上司の紹介と言った貴方を引き立てようとしてくれる人からの紹介は良いご縁がありそうです。お見合いなんて……と敬遠せずに、話しに乗ってみては如何でしょう。

 すでにおつき合いしている方がいらっしゃる場合は、真面目なおつき合いが持続できますが、具体的に結婚話しが進展する事は難しいかも知れません。「結婚しようね」と言う意志の確認はありそうですが、具体案はもう少し先ですね。

 今年はとにかく、色々な人が貴方の周りで入り乱れています。貴方を利用する人、貴方を愛する人、貴方を騙す人、貴方を守る人、大勢の人が貴方を巡ってあの手この手で忙しそうです。言ってしまえば、良い意味でも悪い意味でも、あちこちでモテモテ状態ですね。だから今の貴方のまま、ただしほんのちょっと用心しながら今年を過ごして下さいね。






 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.