WEST MiRa(1,739 Byte)
Link(623 Byte)
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

■ リンク集 - EmEditor

エムソフト ホーム ページ エムソフト ホーム ページ

このエディタは、高機能・多機能・使いやすい・軽い・便利と五拍子揃ったなくてはらない必需品、EmEditorと言うテキストエディタです。

非常に多くの機能がありますが、使いやすくわかりやすい。
PCに詳しくない人でも簡単に使えます。そして詳しい人には嬉しい機能が満載です。 「あったらいいなぁ」と思うような痒いところに手が届く、きめ細かな機能が盛りだくさん。

動作も軽快で、起動も早い早い。数Mのファイルも手軽に扱えます。 開けるファイルサイズは無制限と歌っているソフトは多いですが、確かにソフトに制限はなくとも、 PCの性能によってかなり制限がかかります。私の環境では厳しい事も多いです。 しかしEmEditorならば、私の環境であっても数十Mのファイルが開いてくれます。

頻繁にバージョンアップされるのも嬉しいですね。
それにユーザーの声もキチンと取り入れて、次のバージョンアップ時に生かしてくれます。
この点も有り難いですね。

例えば自動インデントについて。
ちょっと前のバージョンでは、少し自動インデントが使いづらくなっていました。

しかし、その点をユーザーから指摘された後のバージョンでは、使いやすく変わっていました。
使いやすく高機能エディタであり続ける事が最優先された、その姿勢も好感度高しです。

これを使ったら、もう他のエディタは使えません。

また、文字コードは多種多様です。
Shift-JIS、JIS、EUC、Unicodeを筆頭に、主要なほとんどの文字コードが揃っているのではないでしょうか。

編集機能はコピー、ペースト、無限元に戻す、やり直しの基本から高度な操作まで。 半角全角変換や大文字小文字変換など。

検索、置換も当然備わっています。 ファイルから検索と言う機能も、とても便利です。 指定文字を検索するのですが、特定フォルダ内の全ファイルから検索が出来ます。 Windowsの「検索」と同じ機能ですね。私はもっぱらEmEditorの機能を使います。

重要なのがプロパティ。
ここは語り尽くせない機能が山のようにあります。

まず、開くファイルの種類によって設定を変更する事が出来ます。 と言っても自分で新しく設定を作る必要はありません。

すでにEmEditorは、ほとんどの言語をカバーしています。キチンと命令は色分けして表示されます。

例えばHTMLならタグが色分けして表示されるんですね。
JavaScriptやPerlなら、命令が色分けして表示されます。

それとこれはちょっと特殊かも知れませんが、ウィンドウを4分割できます。

これがかなり便利です。 プログラムを書いてると、あっちこっち移動する事が多いのですが、その度に行ったり来たりするのは面倒です。 しかし、このウィンドウ分割機能のおかげで、同じファイルの4つの場所を同時に表示させる事が出来ます。

さらにEmEditor本体がフォローしていない機能は、プラグインがフォローしています。
「こんなのあったらいいなぁ」と思っても、EmEditorに機能が付属していないからと諦める事はありません。 プラグインを探せば、大抵のものは見つかります。

と、まぁ本当に手放せないソフトがEmEditorです。

そのEmEditorはシェアウェアです。3000円です。 お試し期間も付いているので、興味を持った方は一度お試しください。

また、フリーウェア版もありますが、どうせ試すならシェアウェア版を試された方が良いと思います。 お試し期間は30日間。機能無制限で使えます。 一度使えば、誰でも納得のお手頃エディタです。




 



バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.