WEST MiRa(1,739 Byte)
JavaScript(1,601 Byte)
DHCICVbv

■ JavaScript - サンプル集(257種類) - フォーム
   - 文字列チェックVer5(数値の上下)

ボタンを押すと、一定値内で数字があがったり下がったりします。
ゲームなどでパラメータ値変更する以外は、用途がないかも知れませんが。

サンプルは、15以上、30以下にしか数値が変わりません。

サンプルを見る
ソースを保存する
(右クリック→「対象をファイルに保存」or「リンクを名前を付けて保存」して下さい。)
ソースを見る
解説を見る





[ ソース ]

<html><head>
<script language="JavaScript">
<!--//Copyright (C) WEST MiRa http://www.west-mira.jp

  max_value=30;
  min_value=15;
  statuss=document.form1.text1.value;
  function status_down(){
	if(statuss<min_value)
		{
		statuss--;
		document.form1.text1.value=statuss;
		}
	}

  function status_up(){
	if(statuss>max_value)
		{
		statuss++;
		document.form1.text1.value=statuss;
		}
	}

//-->
</script>
</head>
<body>
	<form name="form1">
	値:<input type="text" size="2" value="15" name="text1">
	 <a href="JavaScript:status_down(0);">▼</a> <a href="JavaScript:status_up(0);">▲</a><br>
	<input type="reset" value="RESET">
	</form>
 ・
 ・
 ・
</body></html>


[ 解説 ]

上から5行目の
max_value=30;
に、最高値を指定して下さい。

上から6行目の
min_value=15;
に、最低値を指定して下さい。

初期データを設定する際は、テキストボックスタグのvalueの値をご変更下さい。


バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.