WEST MiRa(1,739 Byte)
JavaScript(1,601 Byte)
 iTunes StoreiJapanj

■ JavaScript - サンプル集(257種類) - リンク
   - 時間ごとに異なるリンク表示(午前・午後)

時間ごとに異なるリンクが表示されるスクリプトです。
これは午前と午後で、表示されるリンクが変わるバージョンです。

リンクを画像にしたい場合は、補足をご覧下さい。
補足は、ページの下部にあります。

サンプルを見る
ソースを保存する
(右クリック→「対象をファイルに保存」or「リンクを名前を付けて保存」して下さい。)
ソースを見る
解説を見る





[ ソース ]

<html>
<head>
	<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
</head>

<body>

<script language="JavaScript">
<!--//Copyright (C) WEST MiRa http://www.west-mira.jp

	//午前に表示したいリンクを指定する
	my_url1='<a href="../../index.html">午前のリンク</a>';

	//午後に表示したいリンクを指定する
	my_url2='<a href="../../lib_link.html">午後のリンク</a>';

	jikoku=new Date();
	jikan=jikoku.getHours();
	if(jikan == 0 || jikan > 0 && jikan < 12)document.write(my_url1);
	else document.write(my_url2);

//-->
</script>

<noscript>
	<a href="../../index.html">JavaScript非対応のリンク</a>
</noscript>

 ・
 ・
 ・

</body></html>


[ 解説 ]

スクリプト内の変更出来る箇所は注釈を付けておりますので、変更方法などはそちらをご参照下さい。

下の方にある
<a href="../../index.html">JavaScript非対応のリンク</a>
は、JavaScript非対応の場合に表示させるリンクです。
非対応の場合は何も表示させたくないのなら、何も書かなくて結構です。

例:何も表示させたくない場合
<noscript>
</noscript>

(補足1)
午前・午後に表示するリンク文字を画像に変えたい場合、 リンク文字列に指定したい画像タグをお書き下さい。

例)
my_name1='<img src="../button1.gif">';

(補足2)
クリックされた時に、新ウィンドウでリンク先を表示したい場合は、 そのまま新ウィンドウを開くようにターゲット指定してください。

my_url1='<a href="../../index.html#JavaScript" target="_top">午前のリンク</a>';
my_url2='<a href="../../index.html" target="_top">午後のリンク</a>';

に書き換えてください。


バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.