WEST MiRa(1,739 Byte)
JavaScript(1,601 Byte)

■ JavaScript - 基本操作 - フォームの基本
   - 2.ボタン

ボタンは、フォーム上にボタンを設置してクリックされた時にイベントを起こす事が出来ます。

ソース
<html><head></head>
<body>
<form>
<input type="button" value="CLICK!">
</form>
</body></html>
実行結果


type="button"と言う部分で、このがボタンである事を表しています。 また、ボタンの基本的なプロパティとして、valueがあります。 value="名前"と書く事で、ボタン上に表示される文字を設定できます。


バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.