WEST MiRa(1,739 Byte)
JavaScript(1,601 Byte)
 iTunes StoreiJapanj

■ JavaScript - 基本操作 - 使用方法の基本
   - 2.ループを使用する

ループを使用して、1から10までの数字を表示してみましょう。
HTMLを以下のように変更してください。

ソース
<html>
<script language="JavaScript">
<!--

for(i=1;i<11;i++)
document.write(i+"<br>");

//-->
</script>
</html>
ソース実行結果


1〜10までの数字を表示させますので、まずループ変数iを1で初期化します。 次に10までの数値を表示させますので、ループ継続条件はiが11より小さい間で設定し、 一度ループを回るとiをインクリメントさせます。 行う処理は、iの値を記述する処理を設定します。

これで1〜10までの数値を記述するスクリプトの完成です。


バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.