WEST MiRa(1,739 Byte)
JavaScript(1,601 Byte)
DHCICVbvylTCglz

■ JavaScript - 基礎知識 - 概要
   - 1.JavaScriptとは

 JavaScriptは、Netscape社の開発したHTML内に記述できるオブジェクト指向型言語です。 Netscape Navigator 2.0以降およびInternet Explorer 3.0以降のバージョンで実行できます。

 JavaScriptは、初めてのWebスクリプト言語です。 今までCGIで記述していたものも、一定の制限はありますがJavaScriptで記述できます。

 ただし、二大ブラウザであるNetscape NavigatorとMicrosoft Internet Explorerの双方で、 動作が違う命令が少なからず存在するのが現状です。 また基本的にファイル操作は出来ません。扱えるのはcookieファイルだけです。

 混同される事が多いのですが、JavaScriptはSun Microsystemsが開発したJava言語とは別の物です。 名前が似ているのは、マーケティング的要素が濃いものと思われます。
 1995年12月5日にSunと合意し、「JavaScript」と言う正式名称が決定されました。

 JavaScriptは、基本的な部分はJavaをモデルとして作られています。 ですがJavaScriptでは型チェックはありませんし、変数宣言もあってもなくても構いません。 また、Javaはコンパイルする時間がいりますが、JavaScriptはブラウザー上で逐次実行されるようになっています。


バナー、リンクについて  ,   利用規約  ,   ヘルプ

Copyright (C) 1998-2007 WEST MiRa. All rights reserved.